Ducati 750F1 ベルリッキフレーム、フェラッチ仕様車の検証 その1

先日、とある筋からこの車両を仕入れました。

Ducati 750F1 ベルリッキフレーム、フェラッチ仕様

仕入れた際に聞いている経緯は、

当時、アメリカのDUCATIチーム FAST BY FERRACCI にて使用されていたフレーム、エンジンを公道仕様として輸入

Ducati老舗ショップ フェニックス様にてBOTTに参戦し優勝

その際のライダーは岡田忠行さんだったそうです。

その当時は結構有名な車両だったらしいです。

 

その後一般ユーザーに販売され、某Ducatiディーラースタッフさんと引継ぎ、

前オーナーさんがご購入されたとのことです。

 

その前オーナーのディーラースタッフにも裏を取っているので真実度は高いと思うのですが、

実際はどうなのか。

仕上げつつ、エンジンを開けて各部検証したいと思います。

090-2323-5606 ハギワラ
 haggy@volto.jp

 

 

関連記事

  1. 1198クラッチ交換 EVR48T

  2. 絶版車 各種ケーブル、ワイヤー類、ワンオフ製作始めました!

  3. REGINAチェーンとISAスプロケット

  4. GS1000のレストア

  5. テイストオブツクバを終えて

  6. Today’s volto  Z1000Jエンジ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。