Xディアベル クーラント漏れ修理 その1 volto

Xディアベルのクーラント漏れ修理のご依頼を頂きました。

ベルトカバー周辺からクーラントが飛び散った跡があります。

ディアベル  クーラント漏れ

この時点で恐らくウォーターポンプかな?と思いましたが、ウォーターポンプASSYは4万円を超えるパーツの為キチンと漏れ箇所を確認してからパーツを発注します。

ディアベルは外観の見た目通り、各パーツがギュッと詰まっているのでここまでバラすのもちょっと大変です。

上部から確認してもウォーターポンプ合わせ面以外漏れな形跡はありませんので、漏れはウォーターポンプASSYで間違いないでしょう。

部品を発注して、入荷を待ちます

つづく

関連記事

  1. GS1000のレストア

  2. 最新型 車両診断テスター『TEXA NAVIGATOR TX…

  3. Ducati 750F1 ベルリッキフレーム、フェラッチ仕様…

  4. 【カスタム】Norton コマンド961SE アッパーカウル…

  5. 1198クラッチ交換 EVR48T

  6. Ducati 750F1 ベルリッキフレーム、フェラッチ仕様…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。