Today’s volto  Z1000Jエンジンチューニング①

なぜか訳のわからないまま昨年より参戦しているテイストオブツクバ

今はもちろんDucatiが好きでバイク屋をやっていますが、若かりし頃、最初にバイクに興味を持ったきっかけは近所のお兄さんが乗っていた【Z】でした。

先輩のZ屋さんから

「俺のZ下ろしてやるからテイスト出なよ!」

と誘っていただき良く考えずに「はい!」とい言ったのがきっかけです。

周りからは「今からテイスト出るなんてバカじゃねーの?」

と何回言われたかわかりません笑

(レベルが高いし、お金も掛かるから、、、)

良く考えれば考えるほど、なんでやるって言ったんだろう?笑

と自分でもよく分かりません、、、

きっと若かりし頃に、「Z乗りてー!」と言っていたことを心の奥で覚えていたのかもしれません。

先輩バイク屋さんからZ1000J譲ってもらい急いで自分好みに仕上げている矢先、エンジンからのオイル漏れが見つかり急きょ突貫修理。

すべてがドタバタで無事完走できたものの、とても納得できる結果ではございませんでした。

終わって、バイクが遅い!ってマシーンのせいにしました笑

バイクが遅いを証明する為に、わざわざ<ファクトリーまめしば>さんでパワーチェックしてもらいました笑

まさかの90馬力、、、

そりゃ、遅いよ。

だって周りは120馬力~140馬力だそうです。

これで言い訳のバイクが遅い!が証明できた笑

まめしば三觜さん、ありがとうございましたm(__)m

最終的には三觜さんにキャブセット出してもらって結局は102馬力まで上げられたけど、

タイムアタックではなく【レース】でこのパワー差ではレースにならないし面白くない。

よし!エンジンをやろう!!

この場で謎の決意を固めました。

続く

Z1000Jエンジンチューニング②

関連記事

  1. Ducati 750F1 ベルリッキフレーム、フェラッチ仕様…

  2. テイストオブツクバを終えて

  3. Z1000J エンジンチューニング③

  4. voltoオリジナル車検証入れ出来ました!

  5. Z1000Jエンジンチューニング②

  6. 絶版車 各種ケーブル、ワイヤー類、ワンオフ製作始めました!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。