中古車の価格について

当店が考える中古車の価格についてお話いたします。

 

結論からお伝えいたしますと、

価格=状態

とお考えいただいて間違いないと思います。

 

この業界に携わって15年ほどの若輩者ですが、

売買しているもので年100台以上、

仕入れなどのリサーチを含めると年2000台ほどの相場を観察してきています。

 

その経験から安くて状態が良いものというのはまずないと考えてよいと思っています。

あるとすれば磨く前の原石、

状態が悪いように見せかけて文字通り磨いたり整備したら、

思ったより状態がよく、掘り出し物だったという場合だと思います。

 

所謂プロたちは磨いてから販売するのが基本だと思いますが、

中には専門外の車両などを”現状販売”として格安で販売している場合もあるかと思います。

 

なので後悔しないバイク選びの仕方としてなるべく安く買おうという考えは捨てた方がいいのかなと思います。

 

当店が意識しているのは

適正価格

です。

 

当店の車両は決して安くはないですが、

状態を考えれば安い!と感じられる車両を在庫しています。

そこが当店の強みであり、当店でご購入いただける理由になるかと思います。

 

同じ価格であれば当店の車両が一番良いだろうと感じられる価格を設定しています。

正直、安い車両はいくらでもご用意できますが

当店の合格基準以上となると、だいたい今の設定の価格帯のラインナップになってしまいます。

 

中古車の場合、100%の状態というのはあり得ませんので

妥協点や今後メンテナンスが必要そうな個所も含めてご検討されるのが良いと思います。

 

当店ではご予算をお伝えいただければ、だいたいどの程度の車両がご用意できるのか、

逆にこの状態だとおいくらくらいになるのかなどアドバイスさせていただいておりますのでお気軽にお問い合わせください。

 

バイクは生きていくうえで必ず必要なものではないですが、あると幸せになる、

所謂無くてもいい贅沢品です。

その為、ご予算等々はあると思いますがご自分が本当に欲しい車両を手に入れて頂きたいと思います。

その方が絶対幸せです。

 

金銭面で妥協されて、本当は欲しい車両があるのにそれより安い車両を選ばれる方もいます。

僕の私見になってしまいますが、その時欲しいと考えられたものはその時頑張れば買える状況なのだと思います。

頑張っても買えないものは欲しいともならないのでは?と思います。

逆に言うと、欲しいと思ったものは必ず買えるものです!

 

当店は後悔しないバイク選びをコンセプトにしています。

後悔しないバイク選びをアドバイスさせていただきますのでお気軽にご相談くださいね。

 

次回、よくご質問される「壊れますか?」についてお話ししたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。

 

voltoの最新車両在庫リストです。

 

090-2323-5606 ハギワラ
 haggy@volto.jp

関連記事

  1. Ducatiは空冷も水冷も捨て難い!違いを説明します

  2. ドゥカティはタンデムに向いてるのか?二人乗りを楽しみたい方へ…

  3. Ducatiって何がいいの?ドゥカティの魅力を徹底解説!!

  4. shellアドバンス様からレーシングオイルをサポートしていた…

  5. モンスター400の中古車を購入する前に|キャブ仕様車の短所・…

  6. Z1000J エンジンチューニング③

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。