Blogブログ

Ducatiは空冷も水冷も捨て難い!違いを説明します

いざDucatiを買おうとなった時、次に車種で悩んでいませんか?

実際にご来店頂くお客様も車種を完全に決めている方と、まだぼんやりとしている方大体半々くらいです。それ程すべての車種に魅力があるということでしょう!

中でも

「水冷と空冷どっちがいいですか?」

当店の場合ですと996と900SSどっちがいいですか?
ということなんですが、この質問本当に多いですね^^;

その時にまず僕が質問するのが「どういう使い方をしますか?」ということです。それは、この2台はメーカーが設定しているコンセプトが違うからです。

まず996は、カテゴリーで言うとスーパーバイク系と言います。

その名の通り世界スーパーバイク選手権に参戦するためにDucatiが作ったバイクですので、そもそも一般道をゆっくり走ることは設計の段階では考えていません。

その為、景色を見ながらトロトロで流してツーリングっていう使い方を望んでる方にはあまり向かないですね。

ですが、一人で峠などに行き90kmアベレージでパーッと行ってパーッと帰ってくるみたいな使い方をすると最高に気持ちいいですね!
メリハリのある走り方をしたい方に向いています!

900SSは車名にもある通り、スーパースポーツ系といいます。スーパースポーツは一般道を気持ちよく速くライディングできるように設計されています。

SBK系に比べ守備範囲が広いので、長距離ツーリングからショートツーリング、サーキット走行など幅広く楽しめます♪

ポジションも日本人に合っているのか、乗っていてあまり疲れないと思います(^^)

SBK系とSS系は乗り味やエンジン音も全然違うので、まったく別物とお考えいただいた方が良いです。本来は比べる対象ではないかもしれません。

結論違う魅力でどっちもいいんです!
その証拠に、Ducati乗りは916系と900SSの2台持ちの方が多いんです♪

パターンとして、先に空冷の900SSをご購入いただいて、でも996がずっと気になってて、SSを下取りに出す気で試乗したけど、試乗の帰りに自分のSSに乗って帰るとこっちも良くて選べなーい♪みたいな^^;

それでどっちも手放せなくて2台持ちです!

こんなこと他のメーカーだとあまり聞かない話ですよね?

voltoでは996も900SSも年間通して在庫していますので、ご来店頂ければ実車を目の前に比較していただけます♪

やっぱりバイクの魅力は言葉じゃ伝わらないですからね!

モンスターなど他の車種の特徴、比較もvolto 萩原 までお気軽にお問い合わせください!
よろしくお願いいたします。

⇒volto最新在庫はこちらをチェック!

 

*店主からのお願い

ご来店の際は、事前にお電話またはメールにてご予約をお願いしております。

当店少人数で営業している為、急なご来店には対応できない事が多く完全ご予約制とさせて頂く事としました。

ご面倒とは思いますがご協力お願い致します。

volto 担当 萩原

tel 0466-90-3145

店主直通 090-2323-5606

contactvolto

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事